【集中力・記憶力を上げる】今すぐ実践できる7つの方法

勉強法

あなたの集中力はどれくらい続きますか?この記事では、運動や心理学的なテクニックを使った集中力向上の方法を紹介しています。

 

最後まで記事を見れば、あなたの集中力・記憶力は劇的に向上します。是非、実践してみてください!

今回参考にした書籍

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術
著者:樺沢紫苑
出版:大和書房

有酸素運動で記憶力・集中力アップ

女性, 人, ジョギング, 犬, 運動, フィットネス, 健康, 国の道路, 堤防, 草, 農村

まず、初めに紹介するのは、運動で記憶力をあげる方法です。

 

有酸素運動を行うとBDNF(脳由来神経栄養因子)が分泌されます。BDNFは、脳を育てる物質であり記憶に関係のある物質です。

 

そのため、勉強前や勉強中に有酸素運動を行うことで記憶力が向上するのです!

 

メンタリストのDaiGoさんも読書や仕事をする際には、ステッパーで足踏みをしながら作業効率をアップさせているそうです。

コマーシャル効果

子供, テレビ, 子, ホーム, 人, 少年, 家族, 若いです, 見, ライフスタイル, 技術

TV番組の間に入るコマーシャル。「続きが気になる!!」というタイミングで挿入されていますよね?


あれには心理学的効果があり、ツァイガルニク効果と言います。


目標が達成されない未完了課題についての記憶は完了課題に比べて想起されやすい」というものです。


つまり、勉強の休憩は区切りの良いところではなく、あえて中途半端なところで休憩を挟むことで直前の勉強内容が気になり想起されやすくなるのです。

集中力のピークは最初と最後

ノートブック, ワークプ レース, デスク, Iphone, ライブラリ, 研究, 勉強, 学習, 教育

集中力にはピークの時間が存在することをご存知でしょうか?

 

ドイツの精神学医エミール・クレペリンが提唱した『初頭努力』終末努力』というものがあります。これは、「作業の最初と最後に最も集中力・作業効率が上がる」というものです。


つまり、勉強や作業を行う際には休憩を適度に入れることで、初頭努力・終末努力回数を意図的に増やすことができ、集中力・作業効率が上がるのです。

場所を変えると作業効率は上がる

カフェ, レストラン, コーヒー, バー, ビジネス, 人, テーブル, パブ, ダイニング

お気に入りの場所で作業をする方が、集中できるという人も多いでしょう。お気に入りの場所を複数確保すると、より効率よく作業を行う事ができます。

 

これは、『場所ニューロン』を活用したテクニックです。

アメリカミシガン大学の実験

コーヒー, 学校, 宿題, コーヒー ショップ, 教育, 学生, カップ, 研究, 紙, ノートブック, 学習

英単語を40個を10分×2セットで覚えてもらいました。結果は、1セット事に別の場所で覚えてもらったグループの方が記憶力が40%も高かったのです。

 

場所を移動する事で、「場所」「勉強内容」イメージとして結びつき、結果として記憶力が向上するのです。

 

休憩後は別の場所で作業することで作業効率・記憶力が向上します!

能力を上げる仮眠時間

動物, フォックス, かわいい, 眠っている, 睡眠, 休憩, リラックス, 犬, 毛皮

「勉強するのに睡眠時間は惜しい!」という方も多いのではないでしょうか?実は適度な仮眠には、作業効率を向上させる事が明らかになっています。

アメリカNASA(アメリカ航空宇宙局)の研究

ロケットの打ち上げ, 煙, ロケット, 離陸, 横から見た図, Nasa, 宇宙旅行, ドライブ, ブースト

26分間の仮眠を行うと、仕事効率34%向上し、注意力は54%向上


また、1日30分以下の仮眠を行うと、アルツハイマー型認知症のリスクが5分の1に減少するということが分かっています。


反対に1時間以上の仮眠を行うと、アルツハイマー型認知症のリスクは2倍に上がるというのです。


勉強や作業の合間の仮眠は30分以内が理想的です!

作業中にお勧めのアロマオイル

アロマの効果は、すぐに実感できるので是非ともお勧めしたい方法です。

私も勉強時や作業時には、アロマを使い分けて使用し集中力を高める事ができています。

お勧めのアロマ

ペパーミント


ペパーミント, ハッカ, 葉, ペパーミントの葉, 薬用植物, ハーブ, 臭い, 芳香族, ティー

ペパーミントはガムなどにも含有されていますね。ペパーミントには、頭をリフレッシュさせ集中力を高める効能があります。ペパーミントティにして飲むのもお勧めです。

 

ローズマリー


ローズマリー, 花, 青, バイオレット, 半低木, シソ科, 野生のローズマリー, ブッシュ, 枝

肉料理などに添える事が多いローズマリーですが、その香りは頭をスッとさせてくれて集中力、気分転換を図る効能があります。また呼吸器系にも効果がある香りと言われています。

 

グレープフルーツ


グレープフルーツ, オレンジ, フルーツ, 健康, 栄養, ダイエット, 食料品, 新鮮な, ビタミン

グレープフルーツの香りには、不安感や緊張感を和らげ、幸福感を与えてくれます。グレープフルーツ以外の柑橘系も同様の作用が期待できます。

 

ラベンダー


ラベンダー, 新鮮な, 花, ハーブの, 自然, 香り, 健康, 紫, アロマセラピー, 芳香族, 夏, 青

ラベンダーには、安眠効果、リラックス効果がある事で有名です。作業に集中したい時というよりは、休憩時間や睡眠時に活用することで脳をリラックスさせることができます。

 

朝の効率的な時間の使い方

ウィンドウ, 女性, 朝, 女の子, ストレッチ

朝、「とりあえずTVをつける」という方も多いのではないでしょうか。

 

朝起きてからの2〜3時間は、脳内がリセットされ、整理された状態です。この時間帯に、ニュース番組を見ると自分が求めていない情報で、脳内が散らかってしまいます


脳内が情報で散らかってしまうと、その後の仕事や勉強で得られる情報量が少なくなってしまいます。

 

つまり、朝は自分が求める情報のみを選択的に得ることが理想的です。


私も、朝は携帯のニュースアプリで得たい情報のみを選択的に得ています。この方法はお勧めなので、是非試してみてください。

まとめ

効率的に作業を行うためには、

  • 有酸素運動を取り入れる。
  • ツァィガルニク効果を使う。
  • 適度な休憩で初頭努力・終末努力を多くする。
  • 休憩後は場所を変えて作業
  • 30分以内の仮眠を取る。
  • アロマを使用して集中力向上・リラックス
  • 朝は必要な情報だけを選択的に取り入れる。

コメント

  1. […] 5・【大人の勉強法】集中力・記憶力向上トレーニング […]

  2. […] >>【大人の勉強法】集中力・記憶力を向上させる7つのテクニック […]

  3. […] >>アロマの他の効果について […]

タイトルとURLをコピーしました